製品情報

KINGSTON HL高速精密旋盤

特長

日本製ベアリングを使用した主軸部品

主軸はクロームモリブデン鋼を焼入、精密に研削加工されたのちバランスを調整されており、非常に強靭で高精度です。
主軸台は剛性を高めるため内部のリブ構造に加え、上部にも補助リブが取付けられ非常に堅固になっております。
軸受は3点支持方式でTIMKEN NSK超精密級テーパローラベアリングを使用しており、強力重切削にも十分な威力を発揮します。

操作性のよい強力な心押台と電動機

■ドリル作業を容易にする減速装置■
ドリル加工をする場合、作業者の疲労を軽減し威力を発揮するように心押軸の送り量の減速機構を装備しております(減速比1:1/4)ので穴あけ作業が容易にできます。

■操作性のよい心押軸クランプレバー■
心押軸のクランプは操作性のよい前後操作によるクランプ方式を採用しております。
心押台のスリーブは65 と太く焼入研削加工されておりますので極めて強靭です。

■パワフルなモーター■
標準モーターはこのタイプの機械として他に類のない10HPモーターを装備しておりますので、本機の性能を十分に活用して高速切削、強力重切削に威力を発揮します。

■足踏みブレーキ■
電動機に連結したプーリーの外側には調整・補修の容易なドラム内面ブレーキが取り付けられており、これに直結した足踏みペダルはどの作業位置からでも簡単に操作できますので容易に機械の停止ができます。

金剛・日本株式会社 について

03-6240-2291

受付時間 平日9:00 ~ 18:00